激戦区渋谷で繁盛サロンを「0」から創った現役オーナーが教える経営術

初回体験価格の先の売上アップの仕組み

友だち追加

こんにちは。

エステサロンのための集客力×売上アップの専門家の伊藤朋美です。

お試し価格の先の売上アップの方法

ただの安売りにならないために

みなさんのサロンでは 初回体験価格、お試しメニューというものがありますか?

そして、その初回体験の後、お客様にオススメする、バックエンド商品(本当は、売りたい本命メニュー)は用意していますか?

バックエンド商品がないと、そもそも、ビジネスとして成り立ちにくいのです。

安い価格で施術して、お客様にお帰りいただくだけでは、店舗は新規の方が来れば来るほど赤字になってしまいます。

初回価格としてお試し価格を設定していなくても、 次のステップに繋げる仕組みがなければ、中々売上をあげにくいです。

なのでお試し価格の先に、売上があがる仕組みを作るのは必須。

売上アップのための仕組み作り

新規集客は、コストもかかるし手間もかかります。せっかく来店してくれた新規様を 体験だけで終わらせては、ほんとにもったいない!!

体験メニューから、何度も通ってくれる仕組みをきちんともっておくことは、サロンの売上アップには必須だと思います。

この仕組みを考えるのは、大変でもありますが、実は楽しい作業でもあります。

ぜひ、みなさんも楽しみながら初回体験→本命商品販売の仕組み(流れ)を考えてみてくださいね!

↓↓伊藤朋美とお友達になる↓↓

友だち追加