激戦区渋谷で繁盛サロンを「0」から創った現役オーナーが教える経営術

サロン売上を上げるために取り組むべき順番

友だち追加

こんにちは

エステサロンのための集客力×売上アップの専門家の伊藤朋美です。

売上が上がらないのは、新規がこないからではない

売上があがらないのは集客できず新規がこないからだと思っていませんか?

売上を上げるために、取り組むべき順番があります。

オープンしたばかりや圧倒的にカルテ数やアクティブなお客様(通っている方)が少なぎる場合もありますが、実は、売上があがらないのは集客が原因でない可能性もあります。

売上をあげるには、

客数・単価・来店頻度・リピート率

のどれかを上げていく必要があります。

売上を上げたいと思うとまず、集客をしなければ!と思う方が多いと思います。

私もそうでした。

ただ、客数を増やそうと思うとお金と時間、労力がかかります。

しかも、やっと来店してくれてもお試し価格が安くてリピートしない・・・

と、別の問題も発生してきます。

なので、取り組む順番として、まずある程度のお客の数はいるサロンなら集客に目を向けるのではなく、

「今来店してくれているお客様が、どうやったら次も来店しくれるか」

を考えることが、お金もかからず労力も最小限で売上を上げることができます。

目の前のお客様に、まず次も来てもらえる方法を考えること。

これだけで、間違いなく売上はあがります。

ぜひ、やってみてくださいね。

↓↓伊藤朋美とお友達になる↓↓

友だち追加