激戦区渋谷で繁盛サロンを「0」から創った現役オーナーが教える経営術

反応のとれるブログの書き方

友だち追加

こんにちは

エステサロンのための集客力×売上アップの専門家の伊藤朋美です。

頻度よりも大切なのは「内容」

ブログって、頻度が大事だと思っていませんか?

開業したら、

「ブログ書かなきゃ!!」

って思いますよね。

でも、施術の間にブログを書く時間を捻出するのは、結構大変・・・

しかも、実際がんばって書いても

「ブログに何を書いていいか分からない・・・」

「反応ないし、集客につながると思えない・・・」

と、思ってしまうもの。

じゃあいいや!とりあえず、何でもいいから沢山更新してしまえ!!!って、やりました(^^;)私も

ですが、頻度も大切ですがそれよりも大切なのは、「内容」なんです!!

お客様のお悩み解消できる内容を

あまりにもどうでもいい内容をたくさんアップしても、集客はできませんし逆に、時間をかけてがんばって書いたブログだからと言って、集客できるわけでもありません。

本当に難しいですよね。

ですが、やはりブログに書くべき内容は「お客様のお悩みが解消できるお役たち情報」につきるのではないかと思います。

そして、誰のお悩みかというとあなたが、サロンに来てほしいお客様=ペルソナのお悩みです。

そのお客様へ向けて、サロンにご来店時にアドバイスをしているような内容をブログに書いてみてくださいね。

沢山書いて分析を。集客に強いブログを書けるように

ある程度記事がたまってきたら、無料のアクセス解析ツール「Google アナリティクス」の導入などをして、どの記事が一番読まれているか。を分析してみると、だんだんと反応のいい記事や表現、言葉などがわかってきます。そして、そのキーワードを使ってブログを書く。これを繰り返しやっていくことで、集客できるSEOにつよいブログを作ることができるのです。

ブログを書くことって大変な作業です。

だからこそ、沢山の人の読んでもらえるように更新していきたいですね!

↓↓伊藤朋美とお友達になる↓↓

友だち追加