激戦区渋谷で繁盛サロンを「0」から創った現役オーナーが教える経営術

サロン集客の変化!お店を探すより、人探す時代に

友だち追加

こんにちは

エステサロンのための集客力×売上アップの専門家の伊藤朋美です。

エステサロンオーナーのための集客基礎講座

お客様はお店を探すのではなく、人を探している

サロン集客の代表は、ホットペッパーですよね。他にも沢山の集客サイトがあります。

そんな中、2016年から私のお店が使っている集客アプリ「ミニモ」

爆発的に利用者が増えて、今は登録者数250万ダウンロード。月間予約件数が、60万件以上。

凄い勢いですよね!

ミニモの一番の違いは、

今までのサイトのように、お客様が、

「お店を探す」

のではなく、

「エステティシャンを探す」

というところ。

お客様と担当するエステティシャンとのマッチングをよりよくできる点が人気の秘密のようです。

担当してくれる「人」を選びたい。というニーズが今は高くなってきているのだと思います。

個人サロンの強い味方

ミニモは個人サロン、1人サロンの強い味方ではないかとも思います。

大きなお店やブランド力を掲げるサイトの中では無名な個人サロンは、対抗できるポイントや、アピールできるポイントは少ないですが、エステティシャン自身のアピールポイントなら沢山発信できることがあるはずだからです。

ミニモのお客様はリピート率が低いのか?

ミニモって安いお客様しかこないリピートしにくい

と、思われている方も多いように思います。

でも、私は例え2900円で来店したお客様だとしても、発信の仕方によっては、仕組みさえしっかりしていれば、バックエンドの高い商品も販売できますし、リピートも作っていけます。

まずは、お客様に沢山あるサロン、エステティシャンの中から選んで来店していただけるよう、集客できるツールを上手く使って、集客していってほしいな。と思います。

↓↓伊藤朋美とお友達になる↓↓

友だち追加