激戦区渋谷で繁盛サロンを「0」から創った現役オーナーが教える経営術

ゆっくりでも確実に前に進むこと

友だち追加

こんにちは

エステサロンのための集客力×売上アップの専門家の伊藤朋美です。

皆さんのサロンは、どんな雰囲気、イメージのサロンですか??

私のサロンの雰囲気は、

“お客様が落ち着く、リラックスできる雰囲気”

を目指して作ってきました。

今でこそ、商品棚、受付、カウンター、ロゴなど揃って、サロンらしくなってきましたが、初めスタートした時は、ほんとうに何もなく最小限の殺風景なサロンでした。

ベッドと、マシン1台。待合いに椅子とテーブル。掲示物もゼロ。

本当は、はじめから内装をしっかり入れて壁や床、仕切りもおしゃれにして、完璧に理想のサロンオープン!!

と、それはそれは憧れていました。

が、、、

現実は資金の余裕が全くなく。。

家賃の敷金礼金、マシン台だけを揃えてオープンするのがやっとでした。

でも、受付カウンター、スタッフ休憩室扉、商品棚、いつか必ず欲しかったので、いつか揃えるぞ!!と思っていました。

そして、その後売上に余裕ができてきた月に、1つずつサロンの雰囲気に合うものを選んで、自分で組み立てして、設置していきました。

一番の力作は、受付カウンター。

重いし、デカいしで半泣きになりがら作りました。

他にも、私の手づくりのものは沢山あります。

結果、1つ1つ自分が選んで作ってきたサロンなので、もちろん大手さんのサロンのように豪華さはないけど、お客様が家のように落ちついていただける、アットホームな雰囲気を作ることができたように思っています。

5年目の今、お客様から

「何か、落ちつくんですよね。」
「スタッフさんも、お店も好き!居心地がいい!」

と、いう言葉を聞けるとオープン当時自分がイメージしたとおりのサロンに、近づいてきたんだな。と!!

とても嬉しく思います(^^)

ゆっくりでも、確実に前に進むことで叶えられることもありますよね。

また、明日からも頑張りたいですね!!

↓↓伊藤朋美とお友達になる↓↓

友だち追加