激戦区渋谷で繁盛サロンを「0」から創った現役オーナーが教える経営術

リピートがどんどん増える接客

友だち追加

こんにちは

エステサロンのための集客力×売上アップの専門家の伊藤朋美です。

リピートアップ接客&カウンセリング

想いを口に出して伝えてますか?

お客様がリピートしてくれる理由は、高い技術力と、接客力。

技術力は、高くてあたりまえですよね。

そして接客では、「お客様への想い」がとても大切。

絶対に結果を出してあげたい!という思いや、忙しい中、来店してくれて嬉しいという想い。

こんなあなたの思いをしっかり、口に出してお伝えしていますか?

マニュアルではなく、あなたの言葉で伝えるということが大事です。

私のサロンでの新人研修では

わたしのサロンでは研修時、動作と一緒に(または前に)必ず声がけすることを徹底しています。

これは、初対面のお客様が安心して、施術をうけていただき、担当スタッフを信頼してもらうため。

例えば
* お客様がお店に入った瞬間、「暑い中、ご来店いただき、ありがとうございます!道はわかりましたか?」

* 挨拶 本日担当します、〇〇です。今日は、全身すっきりして、効果を実感していただけるようにしっかり、精一杯施術させていただきますね!」

* 施術後 「お肉質など見させていただいて、〇〇様は、太ももの冷えがひどく感じたのでラジオ波で温め脂肪をもやしながら、吸引で気になっていると仰ってたセルライトを揉み解して、流していきました。特に裏側を念入りにお時間かけて、揉み解させていただきました!」

* お帰りの際 「今日、色々お話させていただきお手入れさせていただけ嬉しかったです!また、次回お会いできるのを楽しみにしてますね。」

この時、嘘になってしまわないように言い方や前後の話の流れはスタッフ個々のキャラクターに任せてます。

タイミングや、だいたいの内容を頭にいれてもらい、「自分の言葉」で、伝えることをポイントとしています。

動作とセットにしながらいうということが、とても自然に聞こえ、お客様とのいい雰囲気作りができるのです。

関係性をしっかり築いてリピートアップ!

きっと、サロンオーナーの皆さまは、お客様への想いはものすごく大きいはず。

その想いを、施術だけで伝えようとするのではなく、ところどころ大袈裟なくらいにしっかり伝えていくこと。

それにより、お客様との関係性が強くなり、リピート率が高くなります。

〇〇さんに、施術してもらいたい!そういって来店してくれるお客様が増えたら、とても嬉しいですよね。

ぜひ、明日から試してみてくださいね^^

↓↓伊藤朋美とお友達になる↓↓

友だち追加